店舗案内

ぬし治仏壇

電話をかける

【営業時間】8:30〜18:00
【定休日】毎週木曜

店舗案内

店舗外観
代表 橋口 治祐

ぬし治佛檀は、明治十九年に創業者 橋口治平が漆塗りの修行を終え、堺市南旅篭町西二丁目に開業いたしました。当時は漆を塗る職人は塗師(ぬし)と呼ばれ、“塗師の治平”から塗師治(ぬし治)という屋号になりました。その後、明治三十年に堺市南旅篭町山之口商店街へ、昭和七年に堺市新在家町山之口筋へと堺市内で2度移転して営業しておりましたが昭和二十年の戦災により焼失。昭和二十三年に現在の堺市御陵通りにて営業を再開いたしました。

ぬし治佛檀は堺市に現存する最も古くからの仏壇店であり、治平以来自店において漆塗りから金箔押し、組立てまで出来る唯一の店であると自負しております。唐木仏壇におきましても昔からの手創りの格調ある大阪唐木仏壇を中心に永年お祀りいただけるお仏壇を販売いたしております。

お仏壇は家の中心となる大切なものであり、ただ飾っておくだけのものではありません。一度お求めになれば一代のみならず二代三代とお祀りしていただくものでございます。お仏壇を新しくお求めになるとき、また古くなってお洗濯をされるときなども何卒ぬし治にご用命を賜りますようお願いいたします。

店内イメージ
店内イメージ
店内イメージ
店内イメージ

店舗概要

アクセス情報

最寄駅のご案内
阪堺電気鉄道「御陵前駅」より徒歩8分
南海電気鉄道南海本線「堺駅」より車で9分
南海高野線「堺東駅」より車で10分
JR阪和線「百舌鳥駅」より車で8分

駐車場のご案内
店舗正面入り口右側(東)に駐車場がございますのでご利用下さい。
駐車場案内

ショッピングカート

商品検索